フィギュア愛好家、カンボジアなう!

英語ができないのに海外赴任した人のブログ。カンボジアの生活や食事のこと、フィギュアのこと、本のこと。

*

住み着いている猫たち。

   

事務所兼住居に猫が住み着いております。
前任の方からそちらの世話も引き継いでたり。
もともと野良なので全然デレないですけど、まぁ、見てるとやっぱ可愛いなぁと。

そんなわけで住み着いてる猫をご紹介。
もしかすると今後猫ネタで投稿あるかもー?

呼称:おかん

IMG_0029

住み着いている猫たちの母親。
デレ度0のツンだけ猫。手を出すと猫パンチを仕掛けてくる。
前任者曰く「爪を立てなくなっただけでも、まだマシ」。
母猫らしく餌とかは子供優先であとからゆっくり喰ってる。
たまに、乳を吸いに来た子猫を蹴り飛ばす。
最近は敷地内に入り込んできた他の猫と逃走を繰り広げている。
結構うるさい。

呼称:兄貴

IMG_0027

しっぽが短いデレ担当のオス猫。
結構触らせてくれるし、モフらせてくれる。
毛色が一番きれい。

上記、二匹は私が来た時から事務所に駐在していました。
以下は、追加の子猫。ホームパーティ中に住居人に魅せつけるように”おかん”が連れてきた子ら。
まぁ、子猫を連れてくるんだからデレない”おかん”なりに信頼してくれてるのだろう。

呼称:ヒゲ

[失踪中のため写真撮れず]

酷い呼称だが、雌である。
顎のところが黒いのでヒゲ。
食に対して一番強欲で、自分が食べている場所で他の猫が食べ始めると姉妹だろうと、兄貴だろうと、母猫だろうと攻撃する。
この攻撃行動は兄貴がやっていたのを真似たっぽい。今は逆にやられている兄貴(笑)。
こいつの攻撃行動は度が過ぎるので、餌は5匹分5箇所に分けるようになりました。
3匹娘の中で一番デレ度が高い。
なお、現在失踪中。まぁ、野良ですから。

呼称:くるくる

IMG_0018

ヒゲと同じ白黒柄の雌。
最初は真っ直ぐだったしっぽがいつの間にか先っちょがくるくるになってたので。
何でくるくるになったのだろう……?
割りとおとなしめだけど、デレ度も低い。
下の茶白と一緒に行動している時が多い。

呼称:茶白

IMG_0015

3匹娘で唯一の茶色と白の柄。故に茶白。
なんか一番鈍くさいというか、間が悪い感じがする。
最近、抱いても逃げ出さなくなった。たまにだけど。

呼称:じいさま

IMG_0007

本当にごく最近くつろぎ始めたヤツ。多分、父猫である。
基本寝てるし、餌も食わない。近づけば逃げる。
何となく歳食ってる感じがする。

まぁ、飼ってるわけじゃないけど、癒やしという利益を生み出すので、報酬として餌をあげている。
そんな関係の同居ネコたち。
一応野生は失っていないらしく、ヤモリや鳥や虫の惨殺死体がたまに庭に転がっている。
流石は捕食者。

 - カンボジア, 生活全般