フィギュア愛好家、カンボジアなう!

英語ができないのに海外赴任した人のブログ。カンボジアの生活や食事のこと、フィギュアのこと、本のこと。

*

【独断と偏見】結婚はオワコン

   

ストレングスファインダーの内省の強み強化?の項目で「文章を書くこと」ってあったのね。
ちゅー訳で、日頃の自分の思考を書き出してみよう。
そこから見つかるものもあるかもしれんし、無いかもしれん。
という前置き。


高校生時代から障害独身主義を貫き15年。
我が信念、未だ微塵も綻びず!

そんな女嫌いの俺です。
ああ、女嫌いっていっても、
男が好きというわけでもなく、
一緒に働くのが嫌というわけでもなく、
友人にしたくもないというわけでもなく、
利害関係のない生物学的な男女の仲という範囲において、嫌いなんですよね。
ちなみに、女モチーフの造形物は基本的に美しければ例外なく好きです。

そんなことを思ってる俺も同じように嫌われてるだろなー、と思ってるけど、
仕事とか生活に実害がなければどうでもいい。

ずーっと「結婚しない」って、主張してると、
「そういうことを言う人間に限って、すぐに結婚する」とか言われるわけですけど、
ありえないから。

さて、この鋼鉄の如き信念だけど、何処から湧いて出て鍛え上げられたのか。
ちょっと思い返してみようか。

家庭環境
うちの両親の結婚は誰も幸せにならなかったなぁ。
母親は高校生の時に俺を孕んでたらしいし、堕ろすべきって意見も多かったらしいからな。
まぁ、当然だわな。
普通は堕ろさせる。
で、親父もガキみたいだったのか金遣いが荒くて、小遣いをもらってもすぐに使って、すぐに母にもらってたようだ。
その他諸々、恫喝のようなことも合ったらしいが、それは結婚してから発生したらしい(故祖母談)。
で、離婚に至るらしいが、詳しい経緯は俺も知らんが結構揉めたらしい。
親権について俺が叔母(父の妹)を選んだことで、父に。(ガキの頃から枠にはまらないなぁ)
あと、金銭がらみのことも聞いたが、この辺りは具体的でなく、明確でもないから良う知らん。
ほんと、堕ろしとけばよかったのになぁ?
行動パターンまで遺伝はしないだろうが、親父のような人間にだけはなりたくない。
それが正しくとも、間違いだとしても関係ない。
そうならなければ自分の人生に落第点以上の点数は付けることが出来るぐらいの重要項目。
脅さない、暴力に頼らない、依存しない、他人を振り回さない、口撃で人殺しになるのはお断り。
・・・先天的か、後天的かはわからないが、強み診断でこの考えが顕著に出てるなぁ。
社交性・共感性・人への興味が皆無
具体的な言葉で表現できなかった点だが、これは俺自身の資質の問題だなぁ。
もし、上記二点の事柄がなかったら恋だの結婚だのに憧れて、徒労を重ねてただろうな。
好きという感情が芽生えるほどの興味関心がないのになぁ。
人脈を広げるという事柄において、全力でマイナス方向に向かってる資質だわ。
だって、人の見分けがつかず間違えるんだぜ。相手には変な人って思われてるだろうなぁ
リスク回避
収集癖持ちにとって、自分のものを捨てられるリスクは絶対に避けないといけない。
ガキの頃は弟の漫画は捨てられてたし、ネットにはその類(たぐい)の話がたくさん転がってる。
女が全部が全部そうだとは断じないが、自分の価値観にそぐわないものがゴミと同等にしか思っていない人種がいるのは間違いない。
それに人は変わるからな。
今は大丈夫でも1年後は?5年後は?
そんなリスク、絶対お断りだよ。
メリットあるの?
ないでしょ?
数十年前ならあったろうさ。
でも、今や家事は一人でできる、食い物は何処にでも売ってる。
一人でいることに相性が良い人間なら、ずっと誰かといることはむしろ邪魔。
何で仕事以外で気を使わないといけなんだ?
バッカじゃないのか。
支え合うことがメリット?
裏切られるリスクの方に目を向けたほうが良いんじゃないか?
+α
あとあれだな、子供は絶対にいらん。
自分が自分の父親に抱いている感情を向けられたと思うだけで、怖気が走る。
あと人間一人の人生に責任を負うなんて無理。
そして子供の頃の経験ってさ、良くも悪くも呪いみたいに人生に影響があることもある。
だから、出来るだけ子供に干渉しないのが俺に生き方。

ふむ、こんなところか。
性格悪いなぁ俺。
ま、ここまでスレて捻れてれば、利害関係以外ではそうそう人は寄ってこない。
ていうか、明確な理由もなく寄ってくるのは基本敵だからな。

早く超絶リアルなロボット実装しないかなぁ。
マルチみたいなー、攻殻みたいなー。

という、ひとりごと。

 - ひとりごと